言葉の診療所・診察室

國語の誤表記

正書法の不健康例


  ここでは國語を書き記す場合にしばしば看られる誤りを指摘した。このやうな誤りがあつても、言はんとする意味は一應は通じるかも知れないが、正當な國語表記法としては、誤りである。

○いづみ  うなづく  藝術  國體  身體  中國  みづほ 摸索  ローマ字



      ┐  ┐ は     ○     の  な  で  ン  な     こ  ○     で  ろ     ○     國  
     ゲ  ウ   ┐     ┐    で  じ  は  と  ど     と   ┐    あ  で     泉     語  
     イ  ン  草   ┐ 藝     は  を  な   ┐ に   ┐    う     る  あ   ┐ を     正  
     ジ └   を  藝  術     な  好  く  衝  同  う     な      ゜ る  泉   ┐    書  
     ュ  で  取 └  └      い  く   ┐ く  意  な     づ        か └   い     法  
     ツ  あ  り  は  を      ゜└   づ └   し  づ     く        ら  は  ず     の  
    └   る  去   ┐  ┐       と  く  こ  て  く    └          `  ┐ み     不  
     と   ゜ る  わ  芸        い └   と   `└      を         ┐ 水 └      健  
     は   ┐ こ  ざ  術        ふ  で  で   ┐ は      ┐       タ └   と     康  
     讀  芸  と └  └         さ  あ  あ  う   `    う        行  が  書        
     め  術 └   で  と        ま  る  る  な  相     な       └    ┐ く        
     な └   で  あ  書        を   ゜ か  じ  手     ず        の  い  こ        
     い  と  あ  る  く        表  決  ら  を  の     く         ┐ づ  と        
      ゜ 書  り   ゜ こ        現  し   ┐└   言    └         い  る           
        く   `  ┐ と        し  て  ず  ツ  ふ     と        づ └            
        と  音  芸           た   ┐ く  ン  こ     書        る  と           
           は └            も  う └   ツ  と     く       └   こ           
                                                                    

  意  國     略  ○     う   ┐ は  を  は  味     ○     あ   ┐ る  と     す  ○  
  味  語     稱  中      ゜ 体   `  ┐  ┐ で      ┐    る  國  と  誤     る   ┐ 
  す  で   ┐ す  華       └    ┐ 身  シ   `  ┐ 身      ゜ 體  い  表  國  こ  國  
  る  は  中  る  人        に  體  体  ン  音  体  體       └   ふ  記  民  と  民  
   ゜  ┐ 國  こ  民        似 └  └   タ  は └  └         は   ` し  體     體  
  國  山 └   と  共        て  の  と  イ   ┐ は  を         ┐ 二  た  育     育  
  語  陽  は     和        ゐ  俗  誤 └   ホ   ┐  ┐       國  重  も  大     大  
  の  山   ┐    國        る  字  記  と  ン  粗  身        の  の  の  會     會  
  文  陰  な     を        こ   ┐ す  は └   い  体        成  誤  を  を    └   
  脈  地  か      ┐       と  躰  る  讀  で   `└         り  り   ┐  ┐    を  
  の  方  つ     中        か └   の  め  あ  劣  と        立  を  国  国      ┐ 
  中 └   く     國        ら  の  は  な  る  る  書        ち  犯  体  民     国  
  で  を  に    └         來  草   ` い   ゜└   く         ゜ し └   体     体  
   ` ま └      と        た  書  お   ゜  ┐ と  こ        國  て  と  育    └   
  不  と  で     略        の  體  そ   ┐ 身  い  と        柄  ゐ  略  大     と  
  用  め  あ     記        だ  が  ら  身  体  ふ          └   る  記  会     略  
  意  て  り      `       ら     く  體 └   意           で   ゜ す └      記  
         `                     └                                    

     い  權  が   ┐    注  國  な  略  れ  ぞ  で  共  は  合  つ  め  民  の  略  に  
     ふ  の   ` 中     意  語  意  稱  る  れ  あ  和  中  の └   て  共  中  稱  中  
     意  二  古  國  な  が  の  味  で  と  の  り  國  華   ┐ あ  政  和  で  す  華  
     味  つ  代 └   ほ  必  文  合  あ  い  場  う  に  民  中  る  治  國   ┐ る  人  
     か  の  の  と   ` 要  脈  い  る  ふ  合  る  と  國  國  い  的 └   中  こ  民  
     ら  勢  大  表  國  で  の  を   ゜ の  に   ゜ つ  の └   は  な  を  華  と  共  
     來  力  和  記  語  あ  中  持  こ  が  都  そ  て  略  は   ┐ も   ┐ 民  は  和  
     る  の  政  す  で  る  で  た  の   ┐ 合  れ  は └    ` 一  の  中  國  誤  國  
     と  中  權  る   ┐  ゜ 使  せ  や  中  の  ぞ  中  で   ┐ つ  で  國 └   り  を  
     想  に  と  の  山     ふ  ら  う  國  良  れ  華  あ  中  の  あ └   も   ゜  ┐ 
     像  位  九  は  陽     時  れ  に └   い  の  人  り  華  中  る  と  し  國  中  
     で  置  州   ` 山     に  た  極  と  意  關  民   ` 民  國   ゜ 略  く  際  國  
     き  す  太  不  陰     は  政  め  い  味  係  共   ┐ 國 └    ┐ す  は  政 └   
     る  る  宰  明  地      ` 治  て  ふ  合  國  和  中  に  と  中  る   ┐ 治  と  
      ゜ 國  府  で  方     格  用  政  略  い  が  國  華  と  い  國  の  中  の  略  
        々  の  あ └      別  語  略  記  に  そ  の  人  つ  ふ  は  は  華  文  記  
        と  政  る  を     な  を  的   ` と  れ  略  民  て  場  一  極  人  脈   ` 
                           `            └                           

  と  ○     で  と   ┐  ┐    ○      ┐  ┐ の     と  ○     と  あ     書  ○  
     國     あ └   手  摸     摸     タ  水  は        田     り  り     く   ┐ 
     語     り  で  掛 └    ┐ 索     行  の   ` 田     圃     わ   `  ┐ こ  な  
     表      ` あ  か  は  索  を    └   穂  畑  圃     で     け   ┐ な  と  か  
     記      ┐ る  り  手 └   模     の └   で  で     作    └   い  か     ん  
     の     か   ゜ と  探  は  索      ┐ と  作  作     る     と  ろ  ん     づ  
     中     た   ┐ な  り   ┐ と     づ  い  る  る     稲     い  い  づ     く  
     に     ち  模  る  す  手  書    └   ふ   ┐ 稲     を     ふ  ろ  く    └   
     ロ      `└   糸  る  掛  く     で  こ  お  を      ┐    こ  と └      を  
     |     あ  は  口  こ  か  こ     あ  と  か   ┐    み     と  採  は      ┐ 
     マ     り   ┐ を  と  り  と     る  で  ぼ  み     ず      ゜ り   ┐    な  
     字     さ  模  探   ゜ と         ゜ あ └   づ     ほ        上  中     か  
     を     ま  型  り   ┐ な           る  に  ほ    └         げ  に     ん  
     交    └  └   求  摸  る            ゜ 對 └      と        た  就     ず  
     え     で  の  め  索  絲           從  す  と     書        中  く     く  
     る     あ   ┐ る └  └            ふ  る  い     く        に └     └   
     こ     る  模  こ  は  で           て     ふ     こ        も  で     と  
            ゜└                                           `          

                                の  的  理  異  分  記  數  的  干  す  語     
                                外  な  由  な  野  號  式  な  の  括  句     
                                國  日  の  る  の  を  記  書  記  弧  の  國  
                                語  常  あ  書  文  交  號  き  號   ` 區  語  
                                文  の  る  き  章  え  を  方  類  撥  切  表  
                                字  國  こ  方  に  た  交  で  を  音  を  記  
                                を  語  と  を  國  り  え  あ  交  や  示  は  
                                交  文  で  試  語   ` た  る  え  濁  す  假  
                                え  の  あ  み  の  そ  り   ゜ て  音  句  名  
                                る  中  る  る  傳  の   ` 數  表  を  讀   ` 
                                事  で   ゜ の  統  他  科  學  記  示  點  漢  
                                は   ` し  は  的  の  學  の  す  す  や  字  
                                誤  ロ  か  そ  な  特  論  論  る  記   `  ` 
                                り  |  し  れ  表  殊  文  文  の  號  會  そ  
                                で  マ   ` な  記  な  に  の  が  な  話  し  
                                あ  字  一  り  と  專  科  中  傳  ど  を  て  
                                る  等  般  に  は  門  學  に  統  若  示   ` 
                                 ゜                    `             

この網上葉の經過

○平成二十九年四月二十三日、電子飛脚の宛先を更新。
○平成十九年拾一月二十一日、電子飛脚の宛先を更新。
○平成十五年十月十七日、電子飛脚の宛先更新。
○平成十五年七月十八日、更新。
○平成十五年七月十四日、掲載。


診療所玄關
御意見、御感想をお寄せ下さい。電子飛脚は、各ページの著作権者名またはこの★を押してお送り下さい。(電子飛脚のソフトが立ち上がつたら、宛先から「ひらかな」を消して下さい。)
★ 御 注 意 ★
  この網上葉(ページ)およびここから繋がる『言葉の診療室』に所屬する網上葉(ページ)の著作權は下記に記した者が保有してゐます。これらの内容を閲覧するために、網際(インターネット)上から自分の機械へ電氣信號(データ)を取り込んで展開すること、ならびにその情報(データ)を網際通信(インターネット)を切斷して閲覧するために保存することは出來ますが、それ以外のいかなる複製・複冩・印字・譲渡・貸與行爲をも禁止致します。
  ○引き紐を着けること(リンク)は御自由です。

著作權者 坊垣河原雲陳(電子飛脚のソフトが立ち上がつたら、宛先から「ひらかな」を消して下さい。)  平成十五年、乃至平成二十九年  
CopyRight © 2003 - 2017 Bonngaigawara Unntinn

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO