網上葉の書き方


目次


東川吉嗣


  ここでは、網際通信の網上葉、いはゆる「インターネットで閲覧出來るページ」の作り方の基本を紹介します。最初の項目から順次、讀みながら、實習することで、基本的な網上葉を自分で作ることができ、そのあとは、自分で學習できるやうになるのを目標としてゐる。
  この講座の前提として、ウインドウズ系の基本ソフトが這入つてゐるコンピュータで、テキスト編輯ソフトの「メモ帳」を用ゐて作業をします。
この講座の内容
その壹 - 基本構造
その貳 - テキスト文の表示
その參 - 引き紐の付け方
その四 - 階層構造
その五 - 文字の大きさ
その六 - 文字の書體
その七 - 文字の色
その八 - 横線を引く
その九 - 表の作りかた 壹
その拾 - 表の作りかた 貳
その拾壹 - 繪の表示
その拾貳 - 背景色と背景畫
  
資料  色、數値、名前の對照表

   以下、順次掲載します。なほ、本講座で説明のために例として示す人名や會社名、住所、電子飛脚などは飽くまでも説明のための假のもので、現實に類似のものがあつても、それを示すものではありません。念のため、お断りしておきます。

ためになる知識
htmlファイルの右クリックの選擇に「編輯」を追加する方法 - 既存の網上葉を編輯する場合に、その元ファイルを、「メモ帳」で直接立ち上げるために、マウスポインタの右クリックに「編輯」を追加する。


筆者の關聯網上葉
  ここに示したのは、本講座の内容で下記に示した頁が作れるといふ見本としたもので、日常的な手入れを怠つてゐるものがあります。ご了承下さい。
電腦作業室 - 玄關
網際活動と著作權 - 網際通信での著作權の基礎知識
筆者のその他の網上葉

ふるさと伊賀に關してあれこれ
伊賀國 - いがのくにふるさとはなし
「名張言葉」「伊賀の教へ」「伊賀の狐」「伊賀國曾和家」「遊び歌」など

二千年來、羽咋神社に傳はる神事相撲 - 年々見物記録
能登國羽咋唐戸山相撲
水なし鹽なし待つた無しの傳統神事

フィリピン獨立運動の志士
リサール切手集


電腦作業室の玄關
この網上葉の履歴
○令和三年二月十一日、説明用假名等の注意を追記。『三重縣立松阪工業高校・私設校外集會室』と『東川姓と東川地名』への引き紐を停止。
○平成二十九年四月十六日、電子飛脚の宛先番地の訂正。
○平成二十四年九月二十四日、「筆者の網上葉」の『富山大學寮友會・番外編』および『タバコの箱と包み紙』への引き紐休止、『伊賀國』および『東川姓と東川地名』への引き紐訂正。
○平成二十二年四月二十四日、「筆者の網上葉」の『三重縣立松阪工業高校・私設校外集會室』への引き紐訂正。
○平成二十一年七月二十七日、「筆者の網上葉」への引き紐訂正。
○平成二十一年七月二十一日、電子飛脚の宛先訂正。
○平成十六年二月二十三日、「ためになる知識 - htmlファイルの右クリックの選擇に「編輯」を追加する方法」を追加。
○平成十五年十一月二十日、「その九 - 表の作りかた 壹」、「その拾 - 表の作りかた 貳」、「その拾壹 - 繪の表示」および「その拾貳 - 背景色と背景畫」を追加。
○平成十五年十一月十七日、掲載開始。
制作者  東川吉嗣  平成十五年、乃至令和三年
CopyRight © 2003 - 2021   Higasikawa Yositugu